1. TOP
  2. お知らせ
  3. 感染症についてのお願いとインフルエンザに関するお知らせについて

お知らせ

重要なお知らせ 2019.10.02

感染症についてのお願いとインフルエンザに関するお知らせについて

当院には妊娠を希望されている方、妊娠初期の方が日々たくさんおいでになっています。

今年は、風疹・麻疹やインフルエンザ、胃腸炎などの感染症が例年以上に流行しております。

感染症は母体だけでなく、赤ちゃんにも影響が出てしまう可能性があります。

発熱など感染症の症状あるいはその疑いのある方は、専門医の診断を受け、完治するまでの間、ご来院をお控えくださいますようお願いいたします。

ご来院の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

Please refrain from visiting our clinic if you have symptoms of communicable disease such as Rubella, Measles, Influenza and Gastroenteritis until recovering completely.
These diseases may affect not only the pregnant women but also a fetus.
We would appreciate your understandings on this matter.
We apologize for your inconvenience.

 

インフルエンザワクチン接種についての当院の見解をお知らせ致します。

不妊治療中のインフルエンザワクチン接種は、一般の基準にそって接種可能です。

ただし、ワクチン接種により副反応として発熱、頭痛、めまいなど体調に影響が出る場合がございます。

そのため、以下に該当する時期はインフルエンザワクチン接種を推奨致しませんので、ご注意ください。

検査予定日前後(子宮卵管造影・子宮鏡検査・ERA検査・子宮内膜炎検査など)

人工授精予定日前後

採卵予定日前後・胚移植予定日前後・その他手術予定日前後

妊娠判定陽性後~妊娠8週位までの時期(接種する病院にご相談ください)

なお、当院でのインフルエンザワクチン接種は行っておりませんので、

接種ご希望の患者さまは、お近くの内科などで接種をお願い致します。

不妊治療中または妊娠中にインフルエンザに罹患した場合の当院の見解は、

医師から抗インフルエンザ薬を処方された場合は服用を推奨致します。

不妊治療中または妊娠中の抗インフルエンザ薬の予防的投与は必要ございません。

院内感染防止のため、インフルエンザ治療中に、通院予定の患者さまは事前に当院へご連絡をお願い致します。

 

 


よくあるご質問はこちら
お問い合わせの多いご質問をまとめました。

診療時間

診療科目:婦人科・泌尿器科(生殖補助医療)

診療時間
7:30〜17:00
(最終予約 16:00)
午前
のみ
日曜は 9:00~14:00 で診療いたします
日曜の最終予約時間は 11:30 となります
祝日も休まず診療いたします

ご予約・お問い合わせ

03-6408-4124

お電話受付時間
月〜水・金・土:
8:00〜17:00
木:
8:00〜13:00
日曜はお電話の受付はしておりません
祝日は曜日に順じます