1. TOP
  2. 医療コラム
  3. Vitrolife社とオーストラリアからのゲスト訪問

医療コラム

コラム 2019.04.10

Vitrolife社とオーストラリアからのゲスト訪問

先日3月30日(土)にVitrolife社及びオーストラリアからのゲストがクリニック見学にいらっしゃいました。

スタッフとの意見交換も交え大変貴重な1日となりました。

簡単ですが訪問された先生方の紹介を致します。

 

・Simon  Fishel(英国)写真右上:世界初の体外受精を成功させたチームの一員。現在はタイムラプスの第一人者。

・David Gardner(オーストラリア)写真右下:胚盤胞まで発育させる培養液の開拓者。生殖補助医療関係者で彼を知らない人は居ない著名な人物。培養士が胚の質を見極める際に使用する値で3AA、4ABなどありますが、胚の質を決める事を「ガードナー分類」と言います。このガードナー分類の発足者がGardner博士になります。

・Thomas Axelsson(スウェーデン)写真中央: Vitrolife社のCEO。

・Markus Montag(ドイツ)写真中段左:卵巣凍結(FertiPROTEKT)の第一人者。卵子活性化、タイムラプス、PGT-Aの第一人者。


よくあるご質問はこちら
お問い合わせの多いご質問をまとめました。

診療時間

診療科目:婦人科・泌尿器科(生殖補助医療)

診療時間
7:30〜17:00
(最終予約 16:00)
午前
のみ
日曜は 9:00~14:00 で診療いたします
日曜の最終予約時間は 11:30 となります
祝日も休まず診療いたします

ご予約・お問い合わせ

03-6408-4124

お電話受付時間
月・水〜土:
8:00〜17:00
火:
8:00〜13:00
日曜はお電話の受付はしておりません
祝日は曜日に順じます