1. TOP
  2. お知らせ
  3. 5月4日更新 最新:新型コロナウィルス感染症対応について・About COVID-19

お知らせ

重要なお知らせ 2020.03.23

5月4日更新 最新:新型コロナウィルス感染症対応について・About COVID-19

当院における新型コロナウィルス対策は以下でもご確認いただけます。

https://ivf-kyono.com/wp-content/uploads/2020/05/当院における新型コロナウィルス対策-_5月4日更新.pdf

現時点での当院の治療方針は、

従来通り、最大限の感染症対策を講じ、患者さまおひとりおひとりと相談しながら、不妊治療を提供して参ります。

<5月4日更新>

5月11日以降の診療時間について、臨時的に以下のように変更といたしました。

①月曜日と木曜日;AM診療のみ
②日曜日;5/7,5/24,5/31は臨時休診となります。
③土曜日;変わらず終日診療となります。
④火曜日・水曜日・金曜日は終日診療となります。

<4月28日更新>

ご来院いただく患者さまと安心して診察や対応させていただけるように、

アクリルガードを設置いたしました。

引き続きご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

<4月15日更新>

4月20日以降5月9日までの間、診療時間を一部短縮いたします。

平日(月-金):すべて午前診療

日曜日(4月26日、5月3日):休診

土曜日については変わらず終日診療(最終受付は15時30分)となります。

 変更について、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

<4月11日更新>

再三のお願いとなり恐れ入りますが、以下の対応に対するご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

①来院時にはマスクを必ず着用ください。お持ちでない場合は、受付にて販売いたしますのでお申し付けください。

②内診時のバスタオル使用は中止となります。可能な限りスカートでご来院ください。

③院内での採精は中止となります。専用の容器をお渡しいたしますので、ご自宅で採取のうえご持参ください。

④診察をお受けいただくご本人以外の付き添いの方のご来院はお控えください。※静脈麻酔を使用した際のお迎えの方は除きます

⑤凍結保存物の更新については、窓口での扱いを停止し、現金書留にて書類と合わせて送付くださいますようお願いいたします。

<4月6日更新>

より一層の感染症予防に備え、以下の対応を追加いたします。

再三のお願いとなり、恐れ入りますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

①ご来院時にはマスクを必ず着用ください。お持ちでない場合は、受付にて販売いたしますのでお申し付けください。

②内診時のバスタオル使用は中止となりますので、可能な限りスカートでの来院をお願いいたします。

③院内での採精は中止となります。専用の容器をお渡しいたしますので、ご自宅で採取いただき、持参をお願いいたします。

④凍結保存物の更新については、窓口での扱いを停止し、現金書留にて書類と合わせて送付くださいますようお願いいたします。

なお、緊急時においては、通常3年目では対面での診察が必須となっておりますが、

例外として、次年度更新の際に対面診察とさせていただきますので、上記同様現金書留にて書類と合わせて送付くださいませ。

<4月3日更新>

当院における治療方針を記載いたしました。

当院では、日本生殖医療学会、JISART(日本生殖医療標準化機構)の声明を尊重し、

従来通り、最大限の感染症対策を講じ、患者さまおひとりおひとりと相談しながら、

不妊治療を提供して参ります。

治療をご希望される方は、お電話またはLINEにてご予約ください。

なお、現在Web予約システムはご利用いただけませんので、ご了承ください。

 

また、鍼灸治療についても4月4日以降のご予約分について、一時停止とさせていただくことといたしました。

ご予約いただいている皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程何卒よろしくお願いいたします。

 

<3月31日更新>

新型コロナウイルスに感染した患者から、嗅覚や味覚の異常を訴える声が相次いでいることがニュースでも大きく取り上げられております。

当院ではそうした状況に対応し、次の(1)~(4)の症状がある方や条件に該当される方のご来院を当面の間、禁止とさせていただきます。

(1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある、または、直近2週間以内に同様の症状があった

(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

(2)熱や咳の症状、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

(3)罹患者が増加しているエリアへの渡航歴がある、または、罹患者と接触した可能性がある

(4)嗅覚や味覚の異常を感じる

また、上記のような症状がなく、通常通り来院いただく患者さまに置かれましても、

マスクの着用や、受付に設置しているアルコールでの手指消毒・検温など感染予防へのご協力をお願いいたします。

患者さまのご協力へ感謝申し上げますとともに、一日も早い収束を願っております。

<3月29日更新>

診察をお受けいただくご本人以外の付き添いの方のご来院はご遠慮ください。

(なお、別途医師の指示があった場合や手術の際に静脈麻酔などを使用された方のお帰りの付き添いの方は除きます)

ますます、予断を許さない状況が顕在化してきました。

当院からの緊急の連絡先としてメールアドレスのほかに可能でしたら

LINEの登録もお願いいたします。

https://lin.ee/AYV1Z09

 

<3月26日更新>

各都道府県から外出自粛の要請が出ておりますので、不要不急のご来院はお控えくださいますようお願いいたします。

<3月21日更新>

3月19日、厚生労働省から発表が
ございましたように、新型コロナウィルスの感染者は日本全体で現在約1000名、東京は約130人の感染者が確認されており、特に東京ではこの1週間で急増している傾向があります。今後、感染源が分からない患者が継続的に増加し全国に拡大すれば、どこかの地域を発端として爆発的な感染拡大を伴う大規模流行につながりかねない」とのコメントも出ており、予断を許さない状況が続いております。

当院ではこのような状況を踏まえ、次の症状がある方や条件に該当される方には当院への来院を控えていただきますようお願いいたします。

(1)風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある、または、直近2週間以内に同様の症状があった

(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

(2)熱や咳の症状、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

(3)罹患者が増加しているエリアへの渡航歴がある、または、罹患者と接触した可能性がある

また、上記のような症状がなく、通常通り来院いただく患者さまに置かれましても、

マスクの着用や、受付に設置しているアルコールでの手指消毒など感染予防へのご協力をお願いいたします。

患者さまのご協力へ感謝申し上げますとともに、一日も早い収束を願っております。

On March 19, Minister of Health, Labor and Welfare announced that there are currently about 1,000 infected people in Japan, and the number of the patients in Tokyo has been dramatically increasing.

Some experts say, “If the number of patients whose infection source is unknown increases, it may lead to a large-scale outbreak with an explosive spread (overshoot).”

We take this situation very seriously and decided to take a step forward to protect the safety and welfare of our patients and staff team.

We kindly but strongly request that those who have the following symptoms or those who meet the conditions should postpone coming to the clinic until cleared by your primary care physician.

Have symptoms of a cold or fever of over 37.5 °C (or had these symptoms for the past 2 weeks)
Feel listless or breathe with difficulty.
Have a history of traveling abroad or may have contacted them
Please also understand that we will be screening all patients coming to the clinic to determine risk and advise appropriately.

We apologize for any inconvenience this may cause, but your understanding and corporation are highly appreciated.

 

<2月14日更新>

中華人民共和国湖北省武漢市において、
昨年12月以降、新型コロナウイルス感染症の発生が複数報告されて以来、
世界各地で患者報告が続いています
現在、国内でも新型コロナウイルスによる肺炎の感染が発表されております。

中華人民共和国から帰国・入国された方で当院受診を希望される方は、事前にご相談ください

当院には妊娠を希望されている方、妊娠初期の方が日々たくさんおいでになっています。
発熱(37.5度以上)または咳(せき)などの症状がある方だけでなく、
発熱がなくても他院にて風邪や肺炎の疑いなどで受診中の方、
まだ受診していないけれども、風邪や肺炎などの症状がみられる方は
まずは専門医の診断を受け、完治するまでの間、ご来院をお控えくださいますようお願いいたします。

感染症は母体だけでなく、赤ちゃんにも影響が出てしまう可能性があります。
ご来院の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

The new coronavirus has claimed more lives and been traveling faster and further.
In case you have symptoms such as coughs and a fever, please go to a hospital, first.
We will wait for your full recovery since the new coronavirus may affect not only a mom-to-be but also her baby.

Even without such symptoms, if you recently came back from China, please let us know.

TEL +81-3-6408-4124

E-mail takanawa@ivf-kyono.or.jp

Thank you for your understandings on this matter.


よくあるご質問はこちら
お問い合わせの多いご質問をまとめました。

診療時間

診療科目:婦人科・泌尿器科(生殖補助医療)

診療時間
7:30〜17:00
(最終予約 16:00)
午前
のみ
日曜は 9:00~14:00 で診療いたします
日曜の最終予約時間は 11:30 となります
祝日も休まず診療いたします

ご予約・お問い合わせ

03-6408-4124

お電話受付時間
月〜水・金・土:
8:00〜17:00
木:
8:00〜13:00
日曜はお電話の受付はしておりません
祝日は曜日に順じます