1. TOP
  2. お知らせ
  3. 妊孕性温存の助成事業の紹介と卵巣凍結費用変更のお知らせ

お知らせ

重要なお知らせ 2021.05.05

妊孕性温存の助成事業の紹介と卵巣凍結費用変更のお知らせ


妊孕性温存の助成事業の紹介と卵巣凍結費用変更のお知らせ

当院では、妊孕性温存を広く実施しており、

女性には、卵子凍結・受精卵凍結・卵巣凍結を実施しており、

男性には、精子凍結を実施しております。

 

これまでこうした治療については助成金が特になかったのですが、

21年4月から正式に助成金が出るようになりました。

 

実際の開始時期や開始の要件が定められているので、詳細は自治体からの発表を待つ必要がありますが、公表されている助成内容は以下の通りです。

宮城県などすでに開始している自治体もあります。

治療する内容 概算の費用/周期 助成金額 助成回数
受精卵凍結 550,000円 350,000円 2回
卵子凍結 450,000円 200,000円 2回
卵巣凍結 110,000円(IVM+55,000円)

+手術費用

400,000円 摘出時1回

移植時1回

精子凍結  22,000円 25,000円 2回

 

カバー範囲がかなり広く、患者さまにとっては非常に喜ばしい内容ではないかと思います。

 

これに合わせて、当院でも患者さまへのサポートを更に検討しまして、

21年5月1日より、年間の卵巣凍結更新費用を55,000円へと変更することと致しました。

5月1日以降に更新期限を迎える方は上記費用にて更新が可能となりますので、ご確認下さいますようよろしくお願いいたします。

 

 


よくあるご質問はこちら
お問い合わせの多いご質問をまとめました。

診療時間

診療科目:婦人科・泌尿器科(生殖補助医療)

診療時間
7:30〜17:00
(最終予約 16:00)
午前
のみ
日曜は 9:00~14:00 で診療いたします
日曜の最終予約時間は 11:30 となります
祝日も休まず診療いたします

ご予約・お問い合わせ

03-6408-4124

お電話受付時間
月〜水・金・土:
8:00〜17:00
木:
8:00〜13:00
日曜はお電話の受付はしておりません
祝日は曜日に順じます